株式会社白兎設計事務所
あいさつ画像

ごあいさつ

当社は1959年の創立以来、半世紀にわたり、地域の皆様に可愛がられながら設計活動を続けさせていただきました。この間、設計分野も、学校・教育施設、店舗・デパート等の商業施設、文化センターや会館等の文化施設、病院・診療所等の医療施設、福祉センター・老人養護施設等の福祉施設、野球場・プール等のスポーツ施設、庁舎、オフィスビル、ホテル、銀行、個人・共同住宅等と、その活動分野は多岐にわたり、今日まで一歩一歩実績を積み重ねてまいりました。 しかしながら、開発と機能主義の20世紀も既に終わり、21世紀の建築を考えるとき、人と建物の質の高い関わり、いわば「真の使いこなし」が問われるようになりました。建物を含む良好な景観の創出、地球規模にまで広がった環境問題への配慮、防災・防犯も含む建物の安全性確保、リニューアルへの要望、維持管理費の低減と高耐久性の確保、設計手法の明確な説明責任など、建築設計はますます複雑で高度な課題に直面しております。 当社はこれらの多様な要望に応えるべく、今後ますます斬新で高度な専門的技術の研鑚を積み、魅力的で「質」の高い建築設計、地域の文化・風土・伝統に根ざした快適な環境の街づくりに、また、「建築」と「土木」の総合技術力を生かし、地域社会に信頼され、愛される総合設計事務所を目指したいと思います。 今後ともより一層のご支援とご愛顧をお願いいたします。  

代表取締役社長 霜村 將博